FDAニュース

FDA(U S Food and Drug Administration)発表の医薬品、医療機器に関する安全情報・承認情報から、主な記事(日本語)とそれに関連するメディカルオンラインの文献を紹介します(毎週1~2記事)。

くすり新着医薬品

くすりサイトに、ここ数ヶ月に薬価収載された医療用薬を紹介しています。

このサイトは医療関係者を対象に医療情報を提供しています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

プロダクト(医療機器)新着企業

プロダクトサイトに新規に掲載した企業を紹介しています。

このサイトは医療関係者を対象に医療情報を提供しています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

医療裁判・コラム

  • 医療裁判: 医療に関連した国内の裁判判例について、医療現場に役立つ視点で紹介・解説しています。また、判例に関連したメディカルオンラインの文献も紹介しています。
  • コラム: 医療現場および病院経営等において、弁護士に問い合わせをしたくなるような法律に関する疑問についてQ&A方式で解説しています。

コラム:院内パソコン等のモニタリングについて

2024年02月15日
当院では、当院所有のパソコンやタブレットを職員が業務に使用しているのですが、一部の職員が、業務時間中に、私的メールやSNS、ネットサーフィン等をしている疑いが出てきました。確実な証拠がないため、院内パソコン等をモニタリングして、業務時間中の私的利用の事実を確認しようと思うのですが、そもそもこのようなモニタリングをしても大丈夫なのでしょうか。

医療裁判:白内障手術実施中の中止判断

2024年01月15日
左眼老人性白内障に対する白内障手術を受けた患者(女性,当時75歳)が,術後,左眼耳下側の網膜における増殖性硝子体網膜症(PVR)および裂孔原性網膜剥離を発症した。 患者は,執刀医には,本件手術中に眼圧が上昇し,前房が十分確保されない状態となった時点で手術を中止すべき注意義務の違反があったなどと主張して,病院を経営する医療法人および執刀医個人に対して,損害賠償請求を行った。 裁判所は,執刀医の過失を認め,請求の一部を認容した。(鹿児島地方裁判所平成30年5月22日判決)

コラム:研究目的で個人情報を利用する際の注意点(後向き研究の場合)

2023年12月15日
私は大学病院で臨床および研究に従事している医師です。研究で過去の症例情報を利用するものの試料を研究に用いない場合の注意点を教えてください。