メディカルオンライン:医学論文をダウンロード医療の総合ウェブサイト

メディカルオンラインは、
医学文献の検索全文閲覧をはじめ
医薬品・医療機器・医療関連サービスの
情報を幅広く提供する、
会員制の医学・医療の総合サイトです。

hello

FDAニュース

FDA(U S Food and Drug Administration)発表の医薬品、医療機器に関する安全情報・承認情報から、主な記事(日本語)とそれに関連するメディカルオンラインの文献を紹介します(毎週1〜2記事)。

くすり新着医薬品

くすりサイトに、ここ数ヶ月に薬価収載された医療用薬を紹介しています。

このサイトは医療関係者を対象に医療情報を提供しています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

プロダクト(医療機器)新着企業

プロダクトサイトに新規に掲載した企業を紹介しています。

このサイトは医療関係者を対象に医療情報を提供しています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?

医療裁判・コラム

  • 医療裁判: 医療に関連した国内の裁判判例について、医療現場に役立つ視点で紹介・解説しています。また、判例に関連したメディカルオンラインの文献も紹介しています。
  • コラム: 医療現場および病院経営等において、弁護士に問い合わせをしたくなるような法律に関する疑問についてQ&A方式で解説しています。

コラム:年俸制の医師に対する残業代の支払いは?

2022年12月05日
当院では、医師との雇用契約で年俸制を採用しており、年俸には残業代も含まれています。コロナ禍の下、業務が多忙となり、勤務時間を大幅に超過している医師も出て来ており、医師からは残業代が支払われないのはおかしいと言われています。残業代を含めた上で年俸額を決めているにもかかわらず、残業代を支払う必要はあるのでしょうか。

医療裁判:レーシック手術における術前の説明が不十分であったとされた事例

2022年11月21日
左眼に網膜裂孔が認められていた患者(女性,当時57歳)が,両眼に対するレーシック手術を受けたところ,左眼に網膜剥離を発症し,視力回復の効果が得られず,かえって単眼複視の後遺症を負った。患者が,クリニックに対して損害賠償を求めたところ,裁判所は,担当医師が患者に対して左眼の網膜裂孔から網膜剥離を発症するリスク等を伝えていない等,手術前の説明は十分なものではなかったとして請求の一部を認容した。(東京地方裁判所平成30年8月9日判決)

コラム:患者の遺族の一部からカルテ開示請求を受けたら?

2022年11月07日
私が院長を務めているクリニックには認知症外来があるのですが、先日、他院で亡くなった元患者の遺族のひとりから、「カルテ開示請求をしたい」との電話がありました。しかし、そのすぐ後に別の遺族から電話があり、「もし他の遺族からカルテ開示請求があっても絶対に応じないで欲しい」と言われてしまいました。どうやら、この患者の残した遺言の効力について相続人間で争いがあり、そのために遺族のひとりがカルテ開示請求をしてきたということのようです。当院の診療経過には問題はないので開示してもいいのですが、開示すると無用なトラブルに巻き込まれそうで躊躇しています。そこでお聞きしたいのですが…