海外ジャーナルレビュー : 「救急医療」

敗血症へのビタミンCカクテル、ふたたび無効結果:中国HYVCTTSSS試験
Combined Treatment with Hydrocortisone, Vitamin C, and Thiamine for Sepsis and Septic Shock (HYVCTTSSS): A Randomized Controlled Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:救急医療
ジャーナル名:Chest
年月:March 2020
巻:Online first
開始ページ:Online first
【背景】
敗血症性ショック患者にビタミンC・ステロイド・チアミンを投与することで死亡率が大きく低下するという前後研究が2017年に発表されて以降、これを検証する多くのランダム化比較試験が開始されている。中国広州市Southern Medical UniversityのChangらは、敗血症・敗血症性ショック患者において、7日間のヒドロコルチゾン、4日間のビタミンC・チアミンまたはそのプラセボを投与するランダム化比較試験を実施した。
【結論】
中間解析後、試験は中途終了した(n=80)。28日全原因死亡率は介入群で27.5%、プラセボ群で35%と差はなかった。72時間以内のSOFAスコアは、介入群で有意に改善した。介入群では高ナトリウム血症が多く見られた。
【評価】
30%というやや無謀な死亡率差を想定してデザインされた小規模なRCTではあるが、Marikカクテルを検証したものとしてはVITAMINS試験(http://doi.org/10.1001/jama.2019.22176)に続く無効結果となった。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(救急医療)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Lancet、Critical Care Medicine (Crit Care Med)、The New England Journal of Medicine (NEJM)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

診療報酬2020【BASIC】点数表

診療報酬2020【BASIC】点数表
出版社:医学通信社

3,300 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,600 円(税込)

Medical Online English Site