海外ジャーナルレビュー : 「その他」

天然痘に新ワクチン登場
Phase 3 Efficacy Trial of Modified Vaccinia Ankara as a Vaccine against Smallpox [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:その他
ジャーナル名:The New England Journal of Medicine
年月:November 2019
巻:381
開始ページ:1897
【背景】
天然痘は「絶滅」したとは限らない。デンマークBavarian Nordic社のChaplinらは、同社開発による改変ワクシニアアンカラ(MVA)の有効性・安全性を検証する第3相試験を行った。参加者440名を、MVAを2回接種した後複製ワクシニアワクチンACAM2000を1回接種する群(MVA群)と、ACAM2000を1回接種する群(ACAM2000単独群)に割り付けた。一次エンドポイントは、血清中和抗体価のピークに関するMVAワクチンのACAM2000に対する非劣性、およびMVAの先行接種によるACAM2000への重症皮膚反応の減弱である。
【結論】
MVAの一次エンドポイント非劣性を認めた(中和抗体価ピーク値:153.5 vs. 79.3)。セロコンバージョン比率も同等で、重症皮膚反応も減弱した(面積減97.9%)。
【評価】
同ワクチンの開発はアメリカ政府にバックアップされているが、ウイルスの自然的再興に備える意味よりもバイオテロリズム対策の意味の方が大きいとみられる(https://www.cdc.gov/smallpox/bioterrorism/public/index.html)。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(その他)
The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Journal of the American Medical Association (JAMA)、British Medical Journal (BMJ)、Annals of Internal Medicine (Ann Intern Med)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site