海外ジャーナルレビュー : 「癌」

更年期HRTの卵巣癌リスクを確定
Menopausal hormone use and ovarian cancer risk: individual participant meta-analysis of 52 epidemiological studies [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:
ジャーナル名:The Lancet
年月:May 2015
巻:385
開始ページ:1835
【背景】
更年期ホルモン補充療法(HRT)の卵巣癌(OC)リスクに関して多くの研究があり、総括が必要である。イギリスCollaborative Group on Epidemiological Studies of Ovarian Cancerは、52疫学研究のメタアナリシスを行った。
【結論】
OCを発症した前向研究の12,110名中55%がホルモン療法を受けていた。HRTを受けた場合OCリスクは有意に増し(RR:1.20)、五年以内治療歴のある場合最も高かった(RR:1.43)。組織型別では漿液性腺癌・類内膜腺癌が有意に増加していた。
【評価】
世界1,000名以上の共同研究者による高信頼度結果である。5年以上の更年期HRTは1,700例ごとにOC死亡を一人増やす計算になり、OCリスクについての言及がない現行HRTガイドラインは見直されることになる。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(癌)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Journal of Clinical Oncology (JCO)、Journal of the National Cancer Institute(JNCI)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、Cancer Research (Cancer Res)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site