海外ジャーナルレビュー : 「看護・母子医学」

介護施設高齢者の脱水症判定の伝統的非侵襲指標はすべて精度不足
Signs and Symptoms of Low-Intake Dehydration Do Not Work in Older Care Home Residents-DRIE Diagnostic Accuracy Study [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:看護・母子医学
ジャーナル名:Journal of the American Medical Directors Association
年月:March 2019
巻:Online first
開始ページ:Online first
【背景】
一般に使用されている高齢者の脱水症判定のための徴候や症状アセスメントの精度は。英国University of East AngliaのHooperら(DRIE)は、介護施設居住高齢者を対象として、49項目(口唇・舌の乾燥、皮膚の乾燥、腋窩の乾燥、毛細血管再充満、眼球陥凹、仰臥位・座位・起立時の血圧、のどの渇きの自己申告など)の兆候・症状テストと血液検査の結果を比較した(n=188)。進行型脱水症を血清浸透圧値 >300 mOsm/kg、切迫型脱水症を ≧295 mOsm/kgと定義した。アウトカム指標は、感度・特異度70%以上、 AUC0.7以上である。.
【結論】
進行型脱水症が20%、切迫型脱水症が28%の高齢居住者で血清診断されたが、いずれのカットオフでも、また低摂取脱水症の有無にかかわらず、一般に使用されている臨床徴候・症状は脱水症を要求精度で判別しえなかった。
【評価】
高コストで侵襲的な血液検査を避けるための重要な探求だが、失敗した。著者らは伝統的指標の使用をやめることは推奨していないが、新しいアイディアが必要なようである。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(看護)
Oncology Nursing Forum, International Journal of Nursing Studies
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site