海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

減量のためのハーブ54 RCTのメタアナリシス結果は「エビデンスなし」
Effectiveness of herbal medicines for weight loss: A systematic review and meta‐analysis of randomized controlled trials [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:Diabetes, Obesity and Metabolism
年月:January 2020
巻:Online first
開始ページ:Online first
【背景】
漢方等多くのハーブが減量用に販売されているが、有益なのか。豪University of SydneyのMaunderらは、54 RCTの系統レビュー・メタアナリシスを行った。
【結論】
単一種としてはインゲンマメだけが統計的有意な減量効果を示したが、臨床的有意とは見られなかった。その他のハーブも臨床的有用性は確認されず、方法論的問題も多く、減量用に推奨するには現時点では証拠不十分である。
【評価】
この種のハーブ薬・サプリに対する規制は、現在世界的にスタンダードがない。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site