海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

企業のウェルネスプログラム導入はペイするか
Effect of a Workplace Wellness Program on Employee Health and Economic Outcomes: A Randomized Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:Journal of the American Medical Association
年月:April 2019
巻:321
開始ページ:1491
【背景】
アメリカで企業がヘルスケア費用を低減するため職場にウェルネスプログラムを導入する例が増えているが、効果はあるのか。Harvard Medical SchoolのSongらは、同プログラムを導入した20企業(4,037名)と140の非導入企業(28,937名)を比較する調査を行った。主要アウトカムは、自己申告による健康・行動29アウトカムおよびスクリーニング検査10アウトカムであり、費用及び雇用アウトカムも調査した。
【結論】
18ヶ月後、2つの自己申告アウトカム(運動への取り組みと体重の積極管理)で、前者は統計的有意に(69.8% vs. 61.9%)、後者は非有意に(69.2% vs. 54.7%)プログラム導入の効果が示された。他の事前指定アウトカム(臨床的マーカーや費用・雇用状況)には有意差がなかった。
【評価】
積極的投資の意欲をそぐ結果である。プログラムにはプロバイダー間で差がある可能性があり、「当社のプログラムでは差が出る」という反論も見られるようである。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site