海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

妊娠糖尿病の長期心血管疾患リスクを確定
Association of History of Gestational Diabetes With Long-term Cardiovascular Disease Risk in a Large Prospective Cohort of US Women [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:JAMA Internal Medicine
年月:December 2017
巻:177
開始ページ:1735
【背景】
妊娠糖尿病(GD)は後年の心血管疾患リスクを増すことが示唆されているが、確認されていない。Harvard Medical SchoolのTobiasらは、NHS II(アメリカ女性看護師のコホート研究)データに基づき、この関連を検証した(n=89,279)。
【結論】
調査期間中に非致死的‐致死的心筋梗塞・脳卒中が計1,161件発生しており、多因子調整後、GDの存在によるハザード比は1.43であった。妊娠時の体重増加量や直近の生活習慣要因で調整するとこのリスクは低減し(HR:1.29)、他方、GDがT2Dに移行した場合リスクは激増した(HR:4.02)。また、若年白人女性ではリスクはより低かった。
【評価】
受容されていた関連だが、生活習慣との関連の強さを明らかにし、自己努力によるリスク軽減の可能性を示した。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site