海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

低脂肪チーズは普通チーズより健康によいか
High intake of regular-fat cheese compared with reduced-fat cheese does not affect LDL cholesterol or risk markers of the metabolic syndrome: a randomized controlled trial1,2 [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:The American Journal of Clinical Nutrition
年月:October 2016
巻:104
開始ページ:973
【背景】
標準チーズより低脂肪チーズの方が健康に良い、というのは本当か。デンマークUniversity of CopenhagenのRazianiらは、2以上のMetSリスクを持つ164名を対象として、低脂肪チーズと普通チーズが血中コステロール値等代謝指標に与える影響を比較するRCTを行った(普通脂肪チーズ群[REG]・低脂肪チーズ群[RED]・無チーズ炭水化物対照群[CHO]に割付ける12週試験:REG/RED群:[1日80g/10MJのチーズ]・CHO群[相当量のパンとジャム])。
【結論】
LDL-C値に群間有意差はなかった。HDL-CはREGとREDで有意差はなかったが、CHO群と比較してREG群は高値を示した。インスリン・血糖値・TG・血圧・腹囲に関にも群間有意差はなかった。
【評価】
先行試験(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26294049)を裏付ける結果である。また、近年バター等の飽和脂肪酸を多く含む食品も健康にあまり悪くないとの見方が強くなりつつある(https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24723079)。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site