海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

NAFLDと動脈硬化の関連にさらなるデータ
Arterial stiffness in patients with non-alcoholic fatty liver disease is related to fibrosis stage and epicardial adipose tissue thickness [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:Atherosclerosis
年月:December 2014
巻:237
開始ページ:490
【背景】
動脈壁硬化度がNAFLDリスクであるとした研究がある。トルコMarmara UniversityのYilmazらは、100名のNAFLD患者と50名のコントロール群を対象として、NALDの組織学的重症度・心外膜脂肪厚(EFT)とPWV・AIxの関連を検証した。
【結論】
NAFLD患者のPWV・AIx値は有意に高く、また肝線維化スコアとEFTは PWV・AIx値の独立予測因子であった。
【評価】
NAFLDの進行と動脈硬化の進行がパラレルであることが明らかになってきた。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site