海外ジャーナルレビュー : 「救急医療」

外傷性脳損傷でのトラネキサム酸は無効か:系統的レビュー・メタ解析
Efficacy and safety of tranexamic acid in acute traumatic brain injury: a systematic review and meta-analysis of randomized-controlled trials [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:救急医療
ジャーナル名:Intensive Care Medicine
年月:January 2021
巻:47
開始ページ:14
【背景】
トラネキサム酸は、外傷性出血患者を対象としたCRASH-2試験において死亡率低下効果を示したが、外傷性脳損傷(TBI)患者ではエビデンスに不一致がある。カナダMcMaster UniversityのLawatiらは、システマティックレビュー・メタアナリシスにより、急性TBI患者におけるトラネキサム酸の安全性・有効性を検証した。
【結論】
9件のランダム化比較試験、14,747名の患者が含まれた。トラネキサム酸は、血腫の拡大を軽減する可能性があったが(リスク比0.77)、死亡率(リスク比0.95)と障害(Disability Rating Scale)に影響しなかった。有害事象リスクはプラセボと同等であった。
【評価】
トラネキサム酸により血腫の拡大を抑制する可能性は示唆されたものの、死亡や障害の程度に有意な差は認められなかった。TBIに対してはトラネキサム酸を用いないという選択も正当化されるだろう。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(救急医療)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Lancet、Critical Care Medicine (Crit Care Med)、The New England Journal of Medicine (NEJM)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site