海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

ARNIを心不全既往患者の再発時ファーストチョイスに?:PIONEER-HF
Angiotensin Receptor-Neprilysin Inhibition Based on History of Heart Failure and Use of Renin-Angiotensin System Antagonists [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:Journal of the American College of Cardiology
年月:September 2020
巻:76
開始ページ:1034
【背景】
PIONEER-HFは、安定急性非代償性心不全(HFrEF)患者に対するサキュビトリル/バルサルタン(S/V)の有効性・安全性の検証試験で、すでに有益結果を出している。Kaiser Permanente San Francisco Medical CenterのAmbrosyらは、過去のHF既往とACEI・ARB治療のアウトカムへの影響の分析結果を発表している(n=881)。
【結論】
NT-proBNPは全サブグループで減少したが、幅はS/V群がエナラプリル群より大きかった。心血管因死・HF再入院に関して、S/Vの効果はHF歴ともACEI/ARB治療歴とも相互作用がなかった。有害事象発生率は全群で同等だった。
【評価】
同試験の主要結果は昨年のNEJMだが(https://www.nejm.org/doi/10.1056/NEJMoa1812851)、ARNIの最終的位置づけには議論がある(https://academic.oup.com/cardiovascres/article/115/13/e136/5565262)。この論文は、ARNIをHF既往患者への第一オプションとすることを提案する結果である。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site