海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

ACEI・ARB使用のCOVID-19感染率・致死率への無影響を確定
Association of Angiotensin-Converting Enzyme Inhibitor or Angiotensin Receptor Blocker Use With COVID-19 Diagnosis and Mortality [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:The Journal of the American Medical Association
年月:July 2020
巻:324
開始ページ:168
【背景】
ACE阻害薬(ACEI)・ARBの使用問題は、心血管疾患患者でリスクが高いCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の初期の重要問題であった。デンマークUniversity Hospital of CopenhagenのFosbolらは、同国全国レジストリ患者(n=44,480)のデータを後向解析した。一次アウトカムは死亡である。
【結論】
ACEI・ARB使用者はCOVID-19患者の20.0%であった。多因子調整後、一次アウトカムに両薬使用による有意差を認めなかった。また、COVID-19ウイルス陽性率にも有意差はなかった。
【評価】
米からの先行NEJM論文(https://www.nejm.org/doi/10.1056/NEJMoa2008975)を追認するもので、このJAMA論文で問題は決着とみてよいであろう。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site