海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

cIMT進行は心血管イベントリスク増とイコールでない
Carotid intima-media thickness progression to predict cardiovascular events in the general population (the PROG-IMT collaborative project): a meta-analysis of individual participant data [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:Lancet
年月:June 2012
巻:379
開始ページ:2053
【背景】
心血管イベントリスク評価のための頸動脈内膜中膜肥厚(cIMT)計測はほぼルーチン化しているが、この関連に疑問符をつけるメタアナリシスが現れた。ドイツJ W Goethe-Universityの Lorenzら(PROG-IMT研究)による、16研究(参加者36984名)の解析である。
【結論】
一般人口集団においては、超音波検査で証明されたcIMTの進行と心血管リスクの間に関連がなかった。臨床試験においてcIMTを代替指標として使用することは、支持されない。
【評価】
これは、cIMT変化を心血管リスク増と安易に等置することを否定した重要な結果である。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第4版
出版社:医学書院

13,200 円(税込)

医科点数表の解釈 令和2年4月版

医科点数表の解釈 令和2年4月版
出版社:社会保険研究所

6,490 円(税込)

治療薬ハンドブック 2021

治療薬ハンドブック 2021
出版社:じほう

4,840 円(税込)

Medical Online English Site