FDAニュース : 医療機器情報

新技術光子計数X線検出器を用いたCT装置Siemens NAEOTOM Alphaを承認
FDA Clears First Major Imaging Device Advancement for Computed Tomography in Nearly a Decade [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

公表日:2021/09/30
カテゴリー:PRODUCT APPROVALS -Medical Device-
製品名:Siemens NAEOTOM Alpha
企業名:Siemens Medical Solutions Inc.
国内製品名:
国内一般名:
国内企業名:
【要約】
FDAは、新技術光子計数X線検出器を用いた新規高性能CT装置Siemens NAEOTOM Alphaを承認した。
【詳細】
FDAは、光子計数X線検出器を用いた新規CT装置Siemens NAEOTOM Alphaを承認した。患者を透過する個別X線フォトンを測定することのできる新しい検出器を使用して、CT技術に10年来のメジャーな改善をもたらすものである。従来の固体シンチレーション検出器より低い放射線量で空間分解能が非常に高く、電子ノイズがなくコントラスト対ノイズ比の改善された、固有スペクトル情報を保存するデータが得られるようになる。
関連するメディカルオンライン文献
  1. フォトンカウンティングCTの原理
  2. フォトンカウンティングCT技術の開発と臨床応用の可能性
  3. 量子計測型検出器を用いたX線スペクトラムCTイメージング: 臨床メリットと技術的なチャレンジ
  4. フォトンカウンティングCTによるスペクトルイメージングの現状
  5. フォトンカウンティングCTの基礎と将来展望


FDA(U S Food and Drug Administration)が発表した直近の医薬品(Drug)、医療機器(Medical Devices)に関する安全(Safety)情報・承認(Approval)情報のうち、日本国内に関連した内容を日本語で紹介しています。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

【ご利用上の注意】 掲載内容は、国内で販売されている医薬品、医療機器について直接書かれたものではありませんので、該当製品がある場合は、国内の製造・販売元等へご確認ください。

おすすめ書籍:メディカルブックセンター
イヤーノート 2022 内科・外科編

イヤーノート 2022 内科・外科編
出版社: メディックメディア

26,400 円(税込)

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠

BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020準拠
出版社:株式会社シナジー

4,840 円(税込)

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making

小児科診療 Vol.84 2021年増刊号 小児科 Decision Making
出版社:診断と治療社

9,900 円(税込)

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版

最新 検査・画像診断事典 2021年4月増補版
出版社:医学通信社

3,080 円(税込)

高齢者糖尿病治療ガイド 2021

高齢者糖尿病治療ガイド 2021
出版社:文光堂

990 円(税込)

Medical Online English Site