書誌情報

  • 文献代謝内分泌・糖尿病 ELISA法によるGAD抗体測定結果を用いた新規緩徐進行1型糖尿病患者の診断・治療方針 【ELISA法でGAD抗体陽性例はCPR値, 陰性例でもIA-2抗体などの膵島自己抗体も測定し, 介入もしくは経過観察が必要】

    小林哲郎
    沖中記念成人病研究所所長
    日本医事新報 (4843): 59-60, 2017.


    個人会員・法人会員の方(IDが5または10で始まる方はこちら)
    アブストラクト】 従量制は110円(税込)、基本料金制は基本料金に含まれます
    全文ダウンロード(1.87MB)】 従量制、基本料金制の方共に924円(税込) です。
    ライブラリー会員の方(IDが11または12で始まる方はこちら)
    アブストラクト
    全文ダウンロード(1.87MB)

Medical Online English Site