海外ジャーナルレビュー : 「その他」

LABA・吸入ステロイド併用喘息治療の安全性を保証
Combined Analysis of Asthma Safety Trials of Long-Acting β2-Agonists [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:その他
ジャーナル名:The New England Journal of Medicine
年月:June 2018
巻:378
開始ページ:2497
【背景】
FDAは2010年に、喘息管理における長時間作用性β2刺激薬(LABA)の安全性に関する市場化後確認を要求した。University of Wisconsinの Busseらは、LABA+吸入ステロイド併用療法と吸入ステロイド単独の安全性を比較した4RCT(n=36,010) の統合解析結果を発表している。一次アウトカムは、喘息関連挿管・死亡の複合である。
【結論】
LABA+吸入ステロイド併用療法の一次アウトカム安全性を認めた。喘息発作頻度は有意に少なかった。
【評価】
2016年のbudesonide+ formoterolに関する結果(https://www.nejm.org/doi/10.1056/2016NEJMoa1511190)と同等であり、同療法の安全性・有効性を保証した。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(その他)
The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Journal of the American Medical Association (JAMA)、British Medical Journal (BMJ)、Annals of Internal Medicine (Ann Intern Med)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site