海外ジャーナルレビュー : 「その他」

小児が参加した第III相試験の過半は公刊されていない
Publication of Randomized Clinical Trials in Pediatric Research: A Follow-up Study [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:その他
ジャーナル名:JAMA Network Open
年月:May 2018
巻:1
開始ページ:e180156
【背景】
小児を対象とするRCTの結果は、どの程度どのように公刊されているか。George and Fay Yee Centre for Healthcare InnovationのCrockettらは、2008〜2011年アメリカ小児科学会学術集会に受理されたアブストラクト中の第III相試験(179)報告の、その後の公刊状況を調査した。
【結論】
公刊率は前回調査より上がった(40.9% vs. 27.9%)。大規模研究(OR:1.92)・ClinicalTrials.gov登録(OR:13.54)は、公刊オッズが高かった。公刊研究と非公刊研究間で、品質指標・バイアスリスク・肯定的結果選好に差はなかった。学会発表後公刊まで平均26.48ヶ月かかり、有意性の有無による差はなかった。公刊研究での公刊バイアスは低下してきている。
【評価】
前回の調査は2002年のもので公刊率の低さが問題になっていたが、かなり改善した。しかし、小児に参加を促した第III相試験の結果の過半が公刊されない、という状況は未だ大問題である。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(その他)
The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Journal of the American Medical Association (JAMA)、British Medical Journal (BMJ)、Annals of Internal Medicine (Ann Intern Med)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site