海外ジャーナルレビュー : 「理学療法」

46RCTのメタアナリシスの結論は、「OA慢性疼痛への有効薬はグルコサミンだけ」?
Association of Pharmacological Treatments With Long-term Pain Control in Patients With Knee Osteoarthritis: A Systematic Review and Meta-analysis [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:理学療法
ジャーナル名:The Journal of the American Medical Association
年月:December 2018
巻:320
開始ページ:2564
【背景】
変形性膝関節症(OA)の慢性疼痛管理への投薬介入の効果は。イタリアUniversity of PadovaのGregoriらは、試験期間が1〜4年の46RCT(n=22,037、31研究は痛み、13研究は身体機能、16研究は関節構造)を対象とする系統レビュー・メタ解析を行った。介入は、鎮痛薬・抗酸化物質・骨粗鬆症治療薬・NSAID・関節内注射・SYSADOA・疾患修飾薬等多様であった。
【結論】
セレコキシブとグルコサミンが痛み低減と関連した。しかし、全ての効果に関して大幅な不確実性が認められ、バイアスリスクの高い試験を除いた場合に痛み改善の平均差が有意を保ったのはグルコサミンのみだった。関節裂隙狭小化の改善と関連したのはグルコサミン・コンドロイチン・ラネル酸ストロンチウムだった。
【評価】
長期試験も大規模試験も少ないなかでのメタアナリシスである。唯一グルコサミンが有意に有効であるとした結論は驚きである。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(理学療法)
Physical Therapy
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

Medical Online English Site