海外ジャーナルレビュー : 「癌」

ステージIII非小細胞肺がんでの予防的全脳照射は有効か:NVALT-11/DLCRG-02試験
Prophylactic Cranial Irradiation Versus Observation in Radically Treated Stage III Non-Small-Cell Lung Cancer: A Randomized Phase III NVALT-11/DLCRG-02 Study [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:
ジャーナル名:Journal of Clinical Oncology
年月:August 2018
巻:36
開始ページ:2366
【背景】
ステージIIIの非小細胞肺がん患者では、かなりの割合で脳転移が生じる。オランダMaastricht University のDe Ruysscherらは、III期NSCLC患者での化学放射線療法後に、経過観察または予防的全脳照射(PCI)を割り付けるランダム化比較試験を行った(n=175)。
【結論】
フォローアップ期間中央値48.5ヶ月で、PCI群の7.0%、経過観察群の27.2%で症候性脳転移がみられた(ハザード比0.23)。全生存期間に有意差はなく、グレード1・2の記憶障害(26名 vs. 7名)および認知障害(16名 vs. 3名)はPCI群で多かった。
【評価】
RTOG 0214試験(http://doi.org/10.1200/JCO.2010.29.1609)に続いて脳転移率の低下効果を示したが、やはり生存ベネフィットは見られなかった。重篤ではないものの毒性・QOLの一時的低下もあり、選択に際しては慎重な考慮を要する。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(癌)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Journal of Clinical Oncology (JCO)、Journal of the National Cancer Institute(JNCI)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、Cancer Research (Cancer Res)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site