海外ジャーナルレビュー : 「癌」

進行肝細胞がんへのcabozantinibで生存期間延長:CELESTIAL試験
Cabozantinib in Patients with Advanced and Progressing Hepatocellular Carcinoma [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:
ジャーナル名:The New England Journal of Medicine
年月:July 2018
巻:379
開始ページ:54
【背景】
CabozantinibはVEGFR・MET・AXLを標的として含むチロシンキナーゼ阻害剤であり、いくつかの癌種で有効性を示している。Memorial Sloan Kettering Cancer CenterのAbou-Alfaらは、初期治療のソラフェニブに耐性となった進行肝細胞がん患者に、2:1でcabozantinibまたはプラセボを割り付ける第III相ランダム化試験CELESTIALを実施した(n=707)。
【結論】
第二回中間解析時点で、全生存期間の中央値はcabozantinib群10.2ヶ月・プラセボ群8.0ヶ月であった(ハザード比0.76)。無増悪生存期間の中央値はそれぞれ5.2ヶ月・1.9ヶ月であった(0.44)。グレード3・4の有害事象は、cabozantinib群の68%、プラセボ群の36%で発生した。
【評価】
Cabozantinibでは甲状腺髄様がん・腎細胞がんに続いて第III相有効性を示した。治療選択肢の限られたこの集団にレゴラフェニブに続くオプションがもたらされることになる。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(癌)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Journal of Clinical Oncology (JCO)、Journal of the National Cancer Institute(JNCI)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、Cancer Research (Cancer Res)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site