海外ジャーナルレビュー : 「癌」

進行期濾胞性リンパ腫初回治療でのR併用化学療法は:FOLL05試験の長期結果
Long-Term Results of the FOLL05 Trial Comparing R-CVP Versus R-CHOP Versus R-FM for the Initial Treatment of Patients With Advanced-Stage Symptomatic Follicular Lymphoma [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:
ジャーナル名:Journal of Clinical Oncology
年月:March 2018
巻:36
開始ページ:689
【背景】
FOLL05は、濾胞性リンパ腫患者の初回治療としてR-CVP・R-CHOP・R-FMの3レジメンを比較する第III相試験であり(n=534)、先に一次エンドポイントでのR-CHOP・R-CVPの優越性と、毒性に関するR-CHOPの良好なリスク-ベネフィットを示した。イタリアIstituto di Ricovero e Cura a Carattere ScientificoのLuminariらは、その長期結果を報告した(追跡期間中央値84ヶ月)。
【結論】
8年無増悪生存率は、R-CVP群44%・R-CHOP群48%であり、FLIP2で調整後のR-CVPに対するハザード比は、R-CHOPで0.73、R-FMでは0.67であった。8年全生存率は、R-CVP群85%・R-CHOP群83%で群間差はなかった。
【評価】
OSは同等であったが、追加治療の必要性や進行リスクの観点からR-CHOPに軍配が挙がった。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(癌)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Journal of Clinical Oncology (JCO)、Journal of the National Cancer Institute(JNCI)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、Cancer Research (Cancer Res)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site