海外ジャーナルレビュー : 「生活習慣病」

若いT1D患者に金銭的インセンティブで血糖管理を促す
Effect of Financial Incentives on Glucose Monitoring Adherence and Glycemic Control Among Adolescents and Young Adults With Type 1 Diabetes: A Randomized Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:生活習慣病
ジャーナル名:JAMA Pediatrics
年月:December 2017
巻:171
開始ページ:1176
【背景】
金銭的インセンティブで患者自身に疾患コントロールを促す方法がアメリカで様々に試されている。Duke UniversityのWongら(BE IN CONTROL)は、思春期・若年成人の1型糖尿病(T1D)患者90名を対象として、金銭的インセンティブの血糖モニタリングアドヒアランス・血糖コントロールに与える影響を検証するRCTを行った。一次アウトカムは、3ヶ月時点でのHbA1cの変化である。
【結論】
両群でHbA1c の変化に有意差は認められなかった。金銭供給時点では介入群は有意に血糖モニタリングのアドヒアランスが高かったが(50.0% vs 18.9%)、フォローアップ期間で有意差は消失した。
【評価】
DM患者の血糖モニターアドヒアランスを一次アウトカムにして成功した金銭的インセンティブ実験があるが(https://dx.doi.org/10.1007/s11606-014-2778-0)、血糖コントロールを一次アウトカムにしたこの実験は失敗した。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(生活習慣病)
Journal of the American Medical Association (JAMA)、The New England Journal of Medicine (NEJM)、Lancet、Diabetologia、Diabetes Care (Diabetes Care)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
脳卒中治療ガイドライン 2015  [追補2017対応]

脳卒中治療ガイドライン 2015  [追補2017対応]
出版社:協和企画

4,903 円(税込)

胃癌取扱い規約 第15版

胃癌取扱い規約 第15版
出版社:金原出版

4,104 円(税込)

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100
出版社:羊土社

4,104 円(税込)

続・あなたのプレゼン 誰も聞いてませんよ!

続・あなたのプレゼン 誰も聞いてませんよ!
出版社:南江堂

3,024 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site