海外ジャーナルレビュー : 「救急医療」

重症患者での透析終了タイミングを決定する変数は
Determining the optimal time for liberation from renal replacement therapy in critically ill patients: a systematic review and meta-analysis (DOnE RRT) [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:救急医療
ジャーナル名:Critical Care
年月:February 2020
巻:24
開始ページ:50
【背景】
ICUの急性腎障害(AKI)における腎代替療法(RRT)の開始タイミングについては複数のランダム化比較試験が行われてきたが、RRTをいつ終了するかについては十分検討されてこなかった。カナダUniversity of AlbertaのKatulkaらは、RRTの成功裏の中止・離脱を予測する臨床・生化学的因子を検証するため、システマティックレビューとメタアナリシスを実施した。
【結論】
23件の研究で16の変数が検討された。14件はGFRの代替となる生化学的マーカー、13件は尿量などの生理学的パラメーター、13件は血清シスタチンCやNGALなどの腎機能マーカーを検討していた。最も多く研究の対象となった変数は、RRT中止前の尿量で、感度66.2%、特異度は73.6%であった。
【評価】
検討された変数は多岐にわたったものの、最も研究数の多かった尿量についても至適な閾値を決定するにはデータ不足であった。RRT中止をガイダンスするためにはさらなる調査が必要である。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(救急医療)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Lancet、Critical Care Medicine (Crit Care Med)、The New England Journal of Medicine (NEJM)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2020

今日の治療薬 2020
出版社:南江堂

5,060 円(税込)

診療報酬2020【BASIC】点数表

診療報酬2020【BASIC】点数表
出版社:医学通信社

3,300 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,600 円(税込)

Medical Online English Site