海外ジャーナルレビュー : 「救急医療」

市民に大量出血止血法を講習する:PATTS試験
Effectiveness of Instructional Interventions for Hemorrhage Control Readiness for Laypersons in the Public Access and Tourniquet Training Study (PATTS): A Randomized Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:救急医療
ジャーナル名:JAMA Surgery
年月:May 2018
巻:Online first
開始ページ:Online first
【背景】
AEDや胸骨圧迫などの市民向け講習は、心停止生存率の上昇に寄与しているが、外傷性出血にたいして同様のアプローチが可能だろうか。Harvard Medical SchoolのGoralnickらは、NEペイトリオッツの本拠地ジレット・スタジアムのスタッフを、圧迫・パッキング・止血帯使用などを含む止血カリキュラムを受講するB-Con群、教育用オーディオキット、教育用フラッシュカード群、無介入の対照群に割り付けるランダム化試験PATTSを実施した(n=465)。
【結論】
シミュレーションシナリオにおける適切な止血帯使用は、B-Con群で88%と、対照群16%・フラッシュカード群19.6%・オーディオキット群23%より優れた。フラッシュカード群・オーディオキット群に割り付けられた参加者の大半は、実際には教材を利用しなかった。3-9ヶ月後の評価を行った参加者のうち、B-Con群の54.5%が正しく止血帯を使用できた。
【評価】
アメリカではボストンマラソン・テロ事件以降、止血帯を用いた止血教育の重要性がクローズアップされている。この研究では、アメリカ外科医師会によるカリキュラムが市民の止血スキル形成に高い有効性を持つことが示された。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(救急医療)
The Journal of the American Medical Association(JAMA)、Lancet、Critical Care Medicine (Crit Care Med)、The New England Journal of Medicine (NEJM)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site