海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

Neladenoson(アデノシンA1受容体部分アゴニスト)はHFpEFで無益:PANACHE
Effect of Neladenoson Bialanate on Exercise Capacity Among Patients With Heart Failure With Preserved Ejection Fraction: A Randomized Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:The Journal of the American Medical Association
年月:June 2019
巻:321
開始ページ:2101
【背景】
HFpEFに対しアデノシンA1受容体アゴニストが有効である、という仮説がある。Northwestern UniversityのShahら(PANACHE)は、同患者305名を対象として、アデノシンA1受容体部分アゴニストneladenosonの効果・安全性を検証する第IIbRCTを行った。一次有効性エンドポイントは、20週時点での6MWTのベースラインからの変化、同安全性エンドポイントは徐脈性不整脈、有害事象である。
【結論】
Neladenosonの一次有効性エンドポイント効果を認めなかった。安全性に問題はなかった。
【評価】
アデノシンも受容体フルアゴニストも副作用が大きく、有用薬になりえていない。部分アゴニストを決め手のないHFpEFに使うというユニークな試みだったが、失敗した。有効部分集団を探索してさらに適応を追求する、という方向が検討されていると見られる。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2019

今日の治療薬 2019
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

実力心電図 ―「読める」のその先へ―

実力心電図 ―「読める」のその先へ―
出版社:日本不整脈心電学会

6,912 円(税込)

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携

指導士資格認定試験準拠 心臓リハビリテーション必携
出版社:日本心臓リハビリテーション学会

6,480 円(税込)

日本臨牀 別冊 神経症候群(第2版)V

日本臨牀 別冊 神経症候群(第2版)V
出版社:日本臨牀社

19,980 円(税込)

Medical Online English Site