海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

HDL模倣薬MDCO-216は動脈硬化に無効
Effect of Infusion of High-Density Lipoprotein Mimetic Containing Recombinant Apolipoprotein A-I Milano on Coronary Disease in Patients With an Acute Coronary Syndrome in the MILANO-PILOT Trial: A Randomized Clinical Trial [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:JAMA Cardiology
年月:September 2018
巻:3
開始ページ:806
【背景】
HDL模倣薬MDCO-216(human recombinant Apolipoprotein A-I Milano)には、アテローム退縮効果が期待されてきた。オーストラリアUniversity of AdelaideのNichollsら(MILANO-PILOT)は、スタチン治療中の急性冠症候群(ACS)患者に対するその効果を検証するRCTを行った(対照:placebo、n=122)。一次有効性指標は、IVUSによる%アテローム容積(PAV)のベースラインからの名目変化である。
【結論】
MDCO-216に一次有効性指標効果を認めなかった。二次指標でも著変はなかった。
【評価】
同薬は相当な曲折を経たが有効性は示されず、さらなる開発は断念された。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

Medical Online English Site