海外ジャーナルレビュー : 「循環器」

高血圧患者は減塩DASH食を
Effects of Sodium Reduction and the DASH Diet in Relation to Baseline Blood Pressure [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

カテゴリー:循環器
ジャーナル名:Journal of the American College of Cardiology
年月:December 2017
巻:70
開始ページ:2841
【背景】
アメリカの代表的推奨ダイエットとしてDASHがあるが、これには減塩は含まれていない。Beth Israel Deaconess Medical CenterのJuraschekらは、412名の異なる収縮期血圧(SBP)参加者を対象として、塩分摂取3レベルおよびDASH vs. コントロールの組み合わせのSBPに対する効果を比較するRCTを行った。
【結論】
コントロール食では、減塩によりSBPは参加者のベースラインSBPレベルに応じ-3.20〜-7.04 mmHgまで低下した。他方、高塩分食ではDASHによるSBP低下は有意でなかった。減塩‐DASH食と高塩分‐非DASH食間のSBPの差は、ベースラインレベルに応じ-5.3〜-20.8 mmHgであった。DASHに減塩を加えることは、SBP低下に有効である。
【評価】
当然とも見なされうる結果だが、ベースライン血圧の高い参加者で減塩DASHが特に有効であることが特筆される。同誌Editorialは「この規模の降圧は降圧薬単剤治療に匹敵する」としている。
関連するメディカルオンライン文献


大規模臨床試験、新規の薬・機器・手法・因子・メカニズムの発見に関する文献を主に取り上げ、原文の要約と専属医師のコメントを掲載。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

取り上げる主なジャーナル(循環器)
Journal of the American College of Cardiology(JACC)、Lancet、The New England Journal of Medicine(NEJM)、American Heart Journal (AHJ)、Circulation、The Journal of the American Medical Association(JAMA)
おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site