FDAニュース : 医薬品情報

局所進行性または転移性尿路上皮癌患者の治療のためにTecentriqを承認
FDA approves new, targeted treatment for bladder cancer [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

公表日:2016/05/18
カテゴリー:PRODUCT APPROVALS -Drug-
製品名:Tecentriq (atezolizumab)
企業名:Genentech, Inc.
国内製品名:
国内一般名:アテゾリズマブ(遺伝子組換え)
国内企業名:中外製薬株式会社
【要約】
FDAは、局所進行性または転移性尿路上皮癌患者の治療のためにTecentriq(atezolizumab)を承認した。
【詳細】
FDAは、白金製剤不応または術前/術後の白金製剤治療を受けて12ヶ月以内の局所進行性または転移性尿路上皮癌患者の治療のために、Tecentriq(atezolizumab:PD-1/PD-L1阻害剤)を承認した。同薬の安全性と有効性は、同疾患患者310名の参加した単一群臨床試験で検討された。一般的な副作用には、疲労・食欲減退・悪心・尿路感染症・発熱・便秘があった。作用機序に伴う免疫反応により、腫瘍以外の肺・結腸・内分泌系に副作用が及ぶ可能性がある。
関連するメディカルオンライン文献
  1. 各臓器がんにおける併用療法 泌尿器科がん
  2. 尿路上皮癌における薬物治療最前線 転移性尿路上皮癌治療の新展開
  3. 2 進行性尿路上皮癌に対する2次治療 - 免疫チェックポイント阻害剤 v.s. 化学療法
  4. PD-L1
  5. 泌尿器癌 (RCC・尿路上皮癌) におけるがん免疫療法


FDA(U S Food and Drug Administration)が発表した直近の医薬品(Drug)、医療機器(Medical Devices)に関する安全(Safety)情報・承認(Approval)情報のうち、日本国内に関連した内容を日本語で紹介しています。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

【ご利用上の注意】 掲載内容は、国内で販売されている医薬品、医療機器について直接書かれたものではありませんので、該当製品がある場合は、国内の製造・販売元等へご確認ください。

おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

Medical Online English Site