FDAニュース : 医薬品情報

Biaxinの冠動脈疾患患者への使用に警告
Clarithromycin (Biaxin): Drug Safety Communication - Potential Increased Risk of Heart Problems or Death in Patients With Heart Disease [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

公表日:2018/02/22
カテゴリー:PRODUCT SAFETY -Drug-
製品名:Biaxin (Clarithromycin)
企業名:Abbott Laboratories
国内製品名:
国内一般名:クラリスロマイシン
国内企業名:大正製薬株式会社 他
【要約】
FDAは、Biaxin(Clarithromycin)使用による冠動脈疾患患者の死亡リスク増を警告する。
【詳細】
FDAは、Biaxin(Clarithromycin、マクロライド系抗菌薬)使用による冠動脈疾患患者の死亡リスク増を警告する。これは、大規模臨床研究CLARICORの10年間フォローアップデータに基づくもので、同薬を2週間コースで投与された冠動脈疾患患者で数年後の死亡例増加が観察されたことによる。また、冠動脈疾患の有無によらず、既報の6観察研究中2件でBiaxinの長期リスクの可能性が示されている。医療従事者は冠疾患患者には他の抗菌薬を使用すべきであり、感染症治療中の患者は心疾患の有無について医師に伝える必要がある。同薬による死亡リスク増の機序は未だ不明である。
関連するメディカルオンライン文献
  1. マクロライド系抗菌薬の新作用の研究の進歩
  2. クラリスロマイシン耐性がヘリコバクター・ピロリ除菌治療に及ぼす影響 - 多施設共同レトロスペクティブ研究 -
  3. H.pylori除菌の薬物療法と一工夫
  4. (1) マイシン・レッド クラリスロマイシン (CAM) 頑張らせすぎてダメにしないで!
  5. 感染症


FDA(U S Food and Drug Administration)が発表した直近の医薬品(Drug)、医療機器(Medical Devices)に関する安全(Safety)情報・承認(Approval)情報のうち、日本国内に関連した内容を日本語で紹介しています。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

【ご利用上の注意】 掲載内容は、国内で販売されている医薬品、医療機器について直接書かれたものではありませんので、該当製品がある場合は、国内の製造・販売元等へご確認ください。

おすすめ書籍:メディカルブックセンター
今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018
出版社:南江堂

4,968 円(税込)

ポケット医薬品集 2018年版

ポケット医薬品集 2018年版
出版社:南山堂

5,076 円(税込)

今日の治療指針 2018年版 デスク判

今日の治療指針 2018年版 デスク判
出版社:医学書院

20,520 円(税込)

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン 2017
出版社:協和企画

4,536 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site