FDAニュース : 医薬品情報

Kayexalateの他薬との同時服用は非推奨
Kayexalate (sodium polystyrene sulfonate): Drug Safety Communication - FDA Recommends Separating Dosing [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ]

公表日:2017/9/6
カテゴリー:PRODUCT SAFETY -Drug-
製品名:Sodium polystyrene sulfonate(Kayexalate)
企業名:
国内製品名:
国内一般名:ポリスチレンスルホン酸ナトリウム
国内企業名:扶桑薬品工業株式会社、鳥居薬品株式会社
【要約】
FDAは、一般的な経口薬の有効性低下を回避するため、sodium polystyrene sulfonate(Kayexalate)の単独服用を推奨する。
【詳細】
高カリウム血症治療用カリウム低下薬sodium polystyrene sulfonate(Kayexalate)は、他の薬剤と経口的に同時投与されると、それらと結合して吸収を抑制し有効性を低下させうる。そのため、同薬の服用は、他の経口薬と3時間以上隔てることを推奨する。医療従事者は、これを患者に説明するとともに、胃麻痺などで胃排出遅延の考えられる患者では、投薬を6時間以上を隔てるべきである。
関連するメディカルオンライン文献
  1. 血液透析患者におけるポリスチレンスルホン酸ナトリウムと沈降炭酸カルシウムの相互作用
  2. 2 各治療薬の飲みかたを押さえよう−4 カリウム抑制薬
  3. 第5回 透析患者における合併症の管理
  4. 3-2 カリウム抑制薬
  5. 10 透析患者さんを理解するためのポイント 薬剤


FDA(U S Food and Drug Administration)が発表した直近の医薬品(Drug)、医療機器(Medical Devices)に関する安全(Safety)情報・承認(Approval)情報のうち、日本国内に関連した内容を日本語で紹介しています。
(制作協力:Silex 知の文献サービス

【ご利用上の注意】 掲載内容は、国内で販売されている医薬品、医療機器について直接書かれたものではありませんので、該当製品がある場合は、国内の製造・販売元等へご確認ください。

おすすめ書籍:メディカルブックセンター
脳卒中治療ガイドライン 2015  [追補2017対応]

脳卒中治療ガイドライン 2015  [追補2017対応]
出版社:協和企画

4,903 円(税込)

胃癌取扱い規約 第15版

胃癌取扱い規約 第15版
出版社:金原出版

4,104 円(税込)

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100

薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100
出版社:羊土社

4,104 円(税込)

続・あなたのプレゼン 誰も聞いてませんよ!

続・あなたのプレゼン 誰も聞いてませんよ!
出版社:南江堂

3,024 円(税込)

メディカルオンライン イーブックス
Medical Online English Site